ゆるきりライフ

基本気張らず「ゆるゆる」生活~でもたまに「きりっ」と頑張る私のブログ

【ハナクリーンS】レビュー 風邪のあと治らない鼻水・後鼻漏にオススメ!痛くない鼻洗浄・鼻うがい!

f:id:yurukiri:20181108164516j:plain

鼻風邪からの後鼻漏

 

鼻風邪から副鼻腔炎になり、後鼻漏になってしまいました、ゆるきりんです…

 

きちんと耳鼻科に通ってお薬を服用していても慢性化してしまうのはつらいですが、仕方がないですね。。

 

ちなみに、後鼻漏というのは、鼻水がのどの方に流れて、のどの奥にたまった感じがして気持ちが悪く、物を飲み込みにくく感じたり、のどがつかえた感じがしたりする状態のことです。

 

また、その鼻水が刺激となり、咳が止まらなくなったりもするのです。

 

以前、鼻風邪からの副鼻腔炎、

副鼻腔炎からの後鼻漏、

後鼻漏からの咳喘息、

というフルコンボで、3カ月近く耳鼻科に通うはめになったことがあるので、今回はなるべく早めに治したく、こちらを購入しました!

 

ハナクリーンSは痛くなかった!

 

これは鼻腔の中を直接、専用の液体で洗浄することで、こびりついた鼻水やウィルスを物理的に除去し、鼻の通りをよくして呼吸を楽にしてくれる鼻洗浄の商品です。

 

以前から、良さそうだなぁと思いつつも、痛そう…と思って買っていませんでした。。

 

だって鼻に水が入ったらめっちゃ痛いのプールでも経験済みだし…(´;ω;`)

 

でも、また3カ月も耳鼻科は嫌だし、耳鼻科でも治療と並行して使用することをすすめられたので、今回購入に踏み切ったのでした。

 

このシリーズには、3種類あって、今回は一番お手軽かつお安いこちらを購入。

 

f:id:yurukiri:20181108220511j:image

 

恐る恐る開けてみると、中にはかなりわかりやすい取扱説明書が!

 

写真が豊富に使われていて、何の知識もない初心者でもわかりやすい!

 

そしてお手入れ方法も別紙できちんと解説してあって、鼻に入れるということで気になる衛生面でも問題なく使えそう。

 

まずは、鼻に入れるための40度程度のぬるま湯を作るのですが「40度って言われても温度計ないよ…」と思った私。

 

しかしそこはきちんと対応されていました!

 

まず先にここまでお水を入れて、そのあと熱湯をここまで注いでください、って。

 

そうしたら自動的にちょうどいい温度になるという親切設定!

 

わかりやすい!!

 

しかも容器に温度によって色の変わるテープが貼ってあって、温度が低下していくにつれ色が変わりながら表示されるので一目瞭然!

 

f:id:yurukiri:20181108220634j:image

 

ユーザー目線でしっかりと作りこまれている商品だと感じました。

 

あとは付属している粉を入れてフタをしたら準備OK!

 

え?これだけでいいの?っていうお手軽さ。

 

ユーザーファーストの使いやすさがひしひしと感じられて、こんなにきちんと作られている商品なら効果も期待できそう!という使う前からかなり期待大!

 

洗面所に立ち、いざ、鼻へ…

 

 

「エー」と言いながら、やや前かがみになって片方の鼻から容器を押しつぶしながら、お湯を入れていきます。

 

「エーーーー…」

 

 

……

 

痛くない!!!

 

思った以上に痛くない!

 

うまく口から出すことはできなかったけれども、痛みはなかったです!

 

もう少し押す圧をあげていいのかな?と思って恐る恐る押してみると…

 

反対の鼻からお湯が出た!(笑)

 

痛みはありませんが、鼻の中をお湯が通過していく感じがします。

 

あったかいお湯が鼻の中を徐々に満たしていき、満たしきったらぽたぽたと出ていく感じ。

 

新感覚なので最初はとまどいますが、すぐ慣れます。

 

耳鼻科嫌い!絶対無理!と思ってた私でも慣れたので、そういう方でも安心して使えそう。

 

鼻うがいと聞いて、鼻から入れて口から出すのかと思っていたのですが、私の場合は口からは出ず、いつも反対の鼻から出ます。

 

公式サイトで確認したところ、お湯が反対の鼻から出ようと口から出ようと、きちんと洗浄されているのでOKとのことでした!

 

そしてお湯と一緒にかなり鼻水が…(笑)

 

悪いものが出てくれたのかなと思って、やさしくティッシュで片方ずつ鼻をかみます。

 

これを左右2回ずつくらい繰り返したところで、お湯がなくなりました。

 

これは、いいかもしれない!

 

 

その後、3時間ほど経過しましたが、鼻のつまりが再発することなく、のどのおくにへばりついた感じもしません。

 

すこぶる快適!

 

何度も鼻水をかんだり、後鼻漏でイライラするくらいならサッとハナクリーンした方がずっと快適な時間が増えます。

 

ただし、鼻洗浄の直後は、頭位を変えたとき(靴下をはこうと下を向いたときや、寝転がったとき)に残った水が鼻から垂れてくることがあるので注意。

 

外出直前に使用したときなどには、ティッシュ必須だなと思いました(笑)

 

気になる手入れも、ボトルに水を入れて内部を空押ししながら洗い、ノズルなども洗ったあと自然乾燥でOK。

 

1カ月に1回は塩素系消毒剤で洗浄した方がよいみたいですが、かなり単純な作りになっているので、水筒を洗う程度の労力で充分な感じ。

 

これなら続けられそう!

 

専用の洗浄剤が10回分ついているのですが、10回だとすぐなくなってしまうと思って、早速追加分をポチりました(笑)

 

意外にお安い!

ちなみにお手軽タイプじゃなくて、本格タイプもあります。

 

花粉症などで使う頻度が高い人はこちらがいいかも!

 

入院中の親戚はお医者さんにすすめられてこちらを購入していて、かなり重宝しているようです。

 

私もハナクリーンSを2カ月使用した結果、かなり気に入ったので、今度はこちらのハナクリーンアルファも買おうかなと検討しています。

 

ちなみに、さらに大きなタイプもあります。

 

容量が大きいので、何度もお湯を作り直さないでいいのはいいですね!

 

今回のことで、ストレスなく呼吸できるのってほんとに大事だなと思いました。。

 

呼吸が苦しかったり、せきがでたりするだけで、一気にパフォーマンス落ちますもんね。

 

みなさんも快適呼吸生活を^^

 

 

 

少しでもお役に立てたなら下のボタンをポチっとお願いします!